かつおや昆布のだしで唾液量を増やして、免疫力アップ?!

ととや日記

著書『過去最高のコンディションが続く 最強のパーソナルカレー(かんき出版)』出版にあわせて、みんなのパーソナルカレーを発信しています。

ととラボから発信するパーソナルカレーは、もちろん「とと(魚)のうカレー」です!

パーソナルカレーとは?

パーソナルカレーは、いつものおうちカレーの「BAD(太りそう、油が多そう、煮込み時間がかかる、洗い物がめんどくさい…)」「GOOD(ヘルシー、おいしい、時短、洗い物も簡単…)」に変えるコンディショニングめしです。

では、カレーライスは本当に健康に悪いのでしょうか?

カレー粉のスパイスには漢方として使われているものもあります!
こんなにたっぷりの野菜が食べられるのもカレーならでは!
女性に不足しがちなタンパク質だってバランスよく摂取できます!

check

つまりカレーライスは、そもそも、とても健康的なメニューなのです。

パーソナルカレーは、市販のカレールーを「カレータブレット」に置き換えることで自律神経を整え、人間が本来持つ力を発揮できるようになります。

さらに食材の組み合わせによって、ダイエットや老化、免疫力、ストレスなど、パーソナルが抱える不調を取り除くことで、過去最高のコンディションが続くのです。

目次

  1. カレータブレットとは?
    1. 材料
    2. 作り方
  2. 今月のカレー
    1. 唾液と免疫力について
    2. 唾液を増やすには
    3. 免疫力アップカレー
      1.     鶏肉 片手1杯分
      2. ②    ねぎ 片手1杯分
      3.   カレータブレット 1皿分  
      4. ④  だし 150ml
      5. ⑤ 塩 ひとつまみ

カレータブレットとは?

一般的なおうちカレーは「ルウ」から作ります。ルウは小麦粉を油で炒めたもので、スープにとろみをつけることができます。しかし残念なことに市販のルウには質の悪い油を使用しているものも多く、また、近年ではグルテンが腸に悪影響を与えることから小麦粉の摂取を控えている方も多くいます。

そこで考え出したのがカレータブレットです。

カレータブレットは、良質なオリーブオイルで野菜とスパイスを炒めた「パーソナルカレーの素」です。小麦粉不使用でグルテンフリーなのも嬉しい点です。

材料(9皿分)

カレータブレットの材料は以下の7つ。これを順番にフライパンで炒めるだけです。

作り方

たった15分で完成!2ヶ月程度、冷凍保存(作り置き)できます。

今月のとと(魚)のうカレー

免疫力アップといえば腸活! 


これはもうおなじみになってきたのではないでしょうか? 
腸は外部からウイルスなどの侵入を防ぐ最終砦です。
そのため、70%の免疫機能が腸に集中しています。
では、最初の入り口がどこでしょうか? 
これがです。

食べ物を食べれば唾液が出る!
そんな当たり前のような生理機能も、じつは私たちの体にとって重要な役割を果たしてくれています。

唾液が免疫力アップに効く!?

唾液には、3つの生理機能(①デンプンを消化分解する作用、②口腔内の汚れを洗い流す自浄作用、③悪い菌の増殖を抑える抗菌作用)があります。

高齢になると唾液の分泌量が減ります。これによって口が乾き、話しにくくなったり、汚れが溜まったり、食べ物をうまく飲み込めなくなったりすることがあります。check高齢者の死亡原因1位である肺炎の予防にも口腔ケアが有効であることがわかっています。

このような症状をドライマウスと呼びます。これまで、ドライマウスは薬の副作用による高齢者の症状と考えられがちでしたが、最近は薬の副作用のみならず、口呼吸やストレス、食生活の乱れなどが原因となり、若年層にも多く見られているのだそうです。

唾液が出にくくなるとどうして免疫力が低下するのでしょうか? 
前述した3つの生理機能から紐解いてみましょう。

①消化作用:食べ物を上手に消化できなくなれば、栄養不足になり免疫力は低下します。

②浄化作用:食物残渣などが溜まりカビなどを生じます。これが剥がれ落ちて腸内環境を悪化させます。前述の通り、腸には免疫力の70%が集中しているため、免疫力を低下させます。

③抗菌作用:ラクトフェリンやリゾチームのような様々な抗菌成分が唾液中には含まれているため、唾液が出にくくなると、口腔内の細菌増殖を抑えることができなくなります。

では、唾液の分泌を促すにはどのようにすればよいのでしょうか?


唾液の量を増やすには?

すぐにでもできるのは「よく噛むこと」です。噛むことが刺激となって唾液分泌が促されます。そしてもう一つお勧めしているのが料理に「旨味」を取り入れることです。

味覚(甘味、辛味、塩味、旨味、酸味、苦味)の中で、唾液分泌を促してくれるのが「酸味」と「旨味」です。梅干しやレモンは、想像するだけでも唾液が出てきますよね? 

check

ところが驚くべきことに、酸味よりも旨味の方が唾液の分泌効果が高く、酸味によって唾液は2〜3分、旨味は10分ぐらい出続けるのだそうです!

では、旨味が豊富なだしを使ったパーソナルカレーを作ってみましょう。

免疫力アップ!だしカレー

材料(1人分)と手順

①    鶏肉 片手1杯分

良質なタンパク質が身体を正常に働かせることで、免疫力を高めます。

②    ねぎ 片手1杯分

香り成分アリシンが血行を促すことで、免疫力を高めます。

③    カレータブレット 1皿分
④    だし 150ml

point水ではなく、昆布や鰹の出汁を使いましょう。

カレーに出汁?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、本場スリランカカレーでもモルディブフィッシュというかつお節を使ったカレーがあるほどに、カレーと旨味だしはよく合うんです。

⑤ 塩 ひとつまみ

プロフィール

GLOCAL EATs ソーシャルデザイナー 石松 佑梨(いしまつ ゆり)

16年間の管理栄養士経験で2万人以上の食事指導に携わってきました。
スポーツ分野ではサッカー日本代表選手をはじめ、世界で活躍するトップアスリートたちの「なりたい」をコンディショニングめしでサポート。現在は、そのノウハウをソーシャル向けにリデザインし、誰もがおいしく食べて健康になれるヘルスインフラの構築に注力しています。Instagramで、あなたの「なりたい」を叶えるバーチャル食堂をオープンしました。
トトノイメシ(@personal _curry)

著書:最強のパーソナルカレー(かんき出版)
インスタグラム:personal_curry
ホームページ:https://glocaleats.recipee.net

極楽とんぼ山本圭壱 けいちょんチャンネルにて、再びととラボを紹介していただきました!
【温度で色が変わる器】丸モ高木陶器 冷感桜 白平盃のご紹介!
【お取り寄せ】トゥ・ラ・ジョア×恵那川上屋「和菓子なMサラ」を食べてみました!
【とと株・株価予測】極洋の今後の株価予想
さっぱり美味しい!サーモンと玉ねぎのレモンサラダのレシピ・作り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました