とと

とと

全国各地のイカの話 北海道編

経験豊かな皆さんに質問です。 皆さんの記憶にある「おいしいイカ」はどこで食べたイカでしたか? 水産物の宝庫である北海道ですか?それともおいしいものであふれている九州でしょうか?いやいや、地元の水産物が一番だよ!って方もいらっし...
ととナビ

見るのは綺麗 触るのはNG クラゲの話

クラゲといえば、、、UFOのような形をしており、フワフワと海中を漂うイメージがあります。今やどこの水族館に行っても展示しているクラゲ!水族館では見ていると癒される、写真をとるにはもってこいなど人気を集めている生き物です。毒を持っているとい...
ととナビ

明太子とたらこの違いと、料理する際の選び方

ほかほかのご飯と一緒に頬張りたい明太子・たらこ。 どちらもほぼ同じ見た目で、何が違うの?どう使い分けるの?と思っている方もいらっしゃるんじゃないでしょうか? そこで今回は明太子とたらこの違いと、料理する際の選び方などを解説して...
ととナビ

イクメンパパの象徴! タツノオトシゴ

魚らしくない体の形に、魚らしくない名前の水族館の定番の魚、タツノオトシゴ。実はわが子が産まれるまで守り抜くイクメンの魚なのです。今回は水族館の人気者であるタツノオトシゴについて紹介します。 タツノオトシゴという名前 ...
とと

ウミガメの飼育は簡単or難しい?水族館でのウミガメ飼育について

ウミガメを飼育している場所といえば、まず水族館が思い浮かびますよね。専門的な施設でしか飼育されてないことから、飼育するのはとても難しそうなイメージがあるのではないでしょうか? でも本当に飼育が難しいかといえば、そういうわけで...
とと

イカとタコを見分けることができますか?

早速ですが、皆さんはイカとタコを見分けることができますか?「なにを当たり前のことを言っているんだ?」と思われた方がほとんどだと思います。 なにせ一番大きな違いがありますよね。そうです、足の数です。タコは8本でイカは10本と知っている...
とと

さかな芸人ハットリの渓流の魚のお話

うー大漁!ととラボを魚卵(ぎょらん)の皆様、ご無沙汰しており鱒(ます)!日本さかな検定一級を持ち魚をテーマにしたネタを披露する水産系ピン芸人のさかな芸人ハットリです。 先月まで3回にわたり深海生物の食レポをお届けしてまいりました。と...
とと

世界最大のベラ メガネモチノウオ(ナポレオンフィッシュ)の話

水族館のサンゴ礁エリアの大きな水槽を覗いてみると、一際大きなエメラルドグリーンの魚が泳いでいるのを見かけると思います。ナポレオンフィッシュという名前でも有名な魚で、和名はメガネモチノウオと言います。 今回はベラの仲間の中で最も大きく...
ととナビ

梅水晶とは?保存方法や美味しい食べ方も解説!

居酒屋でたまに見かける梅水晶。コリコリの食感でたまらなく好きな方もいらっしゃるんじゃないでしょうか? ただマイナーな食べ物で、よく実は分かっていなかったり注文をためらっている方も多いはず。そこで今回は梅水晶について解説していきます!...
ととナビ

南国に住むペンギン ケープペンギンの話

ペンギンは水族館や動物園で見ることができる飛べない鳥として有名ですが、ペンギンのイメージは南極などの氷や雪の上で生活しているイメージがあると思います。 ですが実は世界に18種類生息するペンギンの中で、わずか4種類しか南極で繁殖する種...
タイトルとURLをコピーしました