新着記事一覧

とと

世界を代表する食用魚、「鮭と鱒」の話

サケ・マスは世界的に愛されている魚です 一口に「サケ」と言っても、その仲間(サケ科の魚類)は世界各地に70種ほど存在しており、その大半が世界中で食べられています。 今回はその中でも日本人が食する機会が多い、 ・サケ ...
ととナビ

海産物の中でのおすすめのふるさと納税は?

こんにちは、お魚の豆知識や雑学をお届けする「ととナビ」です! 今回はふるさと納税についてお話しします。海鮮類の返礼品おすすめトップ3も紹介するので、ぜひ最後までご覧になってくださいね。 ふるさと納税とは? ふるさと...
ととじゃないけど

今流行りの『蜜蝋(みつろう)ラップ』とは?メリットや作り方を解説。

みなさん、こんにちは。 私は愛知県豊田市で養蜂をしております。 本日は『蜜蝋(みつろう)ラップ』についてお話していきます。蜜蝋ラップはとてもエコで殺菌性もあり素晴らしい商品です。 ○蜜蝋ラップとは 蜜蝋...
ととや日記

【とと株・企業概要】水産商社 極洋について

極洋は、水産品の貿易や加工、買い付けを主に行っている会社です。 極洋には様々な強みがありますが、特に寿司ネタに強みを持っています。加工食品は業務用が軸で海外加工比率が高いことが特徴になります。 水産商事が量販店向けエビ・カニや...
ととや日記

【とと株・企業概要】水産業界の老舗 日本水産について

日本水産は、水産業界の老舗です。設立は1943年と約80年の歴史がある会社になります。 水産業だけでなく冷凍食品や医薬品も展開しており、海外で養殖事業も行っている会社です。 老舗の水産会社であり、一定の知名度がある会社になりま...
ととや日記

【とと株・企業概要】水産大手 マルハニチロについて

マルハニチロは、水産大手の会社です。 漁業・養殖のほか冷凍・加工食品にも強みを持っています。 point 缶詰や冷凍食品が有名で一度はマルハニチロの商品を口にした方は多いでしょう。 マルハニチロの起源は、1880年創業の水産...
ととじゃないけど

どうしてはちみつは固まってしまうのか?結晶化したはちみつを溶かす方法をご紹介

みなさん、こんにちは。 私は愛知県豊田市で養蜂をしております。 本日ははちみつの保存方法についてお話しします。 私がはちみつの販売をしているとよく「はちみつが白く固まってしまいました。これって食べることができるの?」...
とと

背の青い魚の代表!「いわし」について

青色の背の魚 「イワシ」と聞くとマイワシ(ニシン科)を連想する方が多いでしょう。 check ですが、実際にはウルメイワシ(ニシン科)、カタクチイワシ(カタクチイワシ科)、さらには主に加工品として親しまれているサーディン(ニシ...
とと

人食いザメは存在するのか?

夏になると海水浴やスノーケリング、ダイビングなど様々なマリンスポーツが盛んになります。私も海に潜って水中の世界を楽しむが大好きです。 しかし、海で考えられる危険なことをイメージしてみると、波にもまれて溺れる、クラゲに刺されるなどあり...
とと

釣り名人 カエルアンコウ

カエルアンコウという魚をご存知でしょうか? ずんぐりむっくりのその魚体はとても泳ぎにくそうで、獲物を獲る姿なんて想像できません。しかしこの魚はその見かけにもよらずかなりの餌とり名人なのです。 今回は水族館でもダイバーからも人...
タイトルとURLをコピーしました