魚種別

とと

全国各地のイカの話 北海道編

経験豊かな皆さんに質問です。 皆さんの記憶にある「おいしいイカ」はどこで食べたイカでしたか? 水産物の宝庫である北海道ですか?それともおいしいものであふれている九州でしょうか?いやいや、地元の水産物が一番だよ!って方もいらっし...
ととナビ

見るのは綺麗 触るのはNG クラゲの話

クラゲといえば、、、UFOのような形をしており、フワフワと海中を漂うイメージがあります。今やどこの水族館に行っても展示しているクラゲ!水族館では見ていると癒される、写真をとるにはもってこいなど人気を集めている生き物です。毒を持っているとい...
ととナビ

クラゲの目はどこにある?意外と知らないクラゲの基礎知識

「クラゲとは何か?」と聞かれて、皆さんは答えることはできますか?また、「クラゲにも目がある」と言われても、「えっ!?どこに目があるの?」とこれまた答えに窮すると思います。 実際に、小学生に「クラゲに目はあるか?ないか?」と尋ねると、...
ととナビ

イクメンパパの象徴! タツノオトシゴ

魚らしくない体の形に、魚らしくない名前の水族館の定番の魚、タツノオトシゴ。実はわが子が産まれるまで守り抜くイクメンの魚なのです。今回は水族館の人気者であるタツノオトシゴについて紹介します。 タツノオトシゴという名前 ...
とと

ウミガメの飼育は簡単or難しい?水族館でのウミガメ飼育について

ウミガメを飼育している場所といえば、まず水族館が思い浮かびますよね。専門的な施設でしか飼育されてないことから、飼育するのはとても難しそうなイメージがあるのではないでしょうか? でも本当に飼育が難しいかといえば、そういうわけで...
とと

イカとタコを見分けることができますか?

早速ですが、皆さんはイカとタコを見分けることができますか?「なにを当たり前のことを言っているんだ?」と思われた方がほとんどだと思います。 なにせ一番大きな違いがありますよね。そうです、足の数です。タコは8本でイカは10本と知っている...
とと

世界最大のベラ メガネモチノウオ(ナポレオンフィッシュ)の話

水族館のサンゴ礁エリアの大きな水槽を覗いてみると、一際大きなエメラルドグリーンの魚が泳いでいるのを見かけると思います。ナポレオンフィッシュという名前でも有名な魚で、和名はメガネモチノウオと言います。 今回はベラの仲間の中で最も大きく...
ととナビ

南国に住むペンギン ケープペンギンの話

ペンギンは水族館や動物園で見ることができる飛べない鳥として有名ですが、ペンギンのイメージは南極などの氷や雪の上で生活しているイメージがあると思います。 ですが実は世界に18種類生息するペンギンの中で、わずか4種類しか南極で繁殖する種...
とと

「生き残る方が難しい!?意外とハードなウミガメの一生」

「亀は万年」ということわざがある通り、カメの仲間は動物の中でも長い寿命を持つことで知られています。 そしてウミガメはカメの仲間の中でも、100~200年生きるといわれているゾウガメの次に長い寿命を持つと考えられており、60年...
とと

みんな大好き!イカ食のススメ

皆さんはこれまで何種類のイカを召し上がりましたか? 唐突な質問、かつ今まで食べたイカの種類やまして数なんかを覚えている人はそうそうにいないかもしれません。 何せこの日本にはイカを食べる機会は数多くあり、お寿司屋さんのイカ握りは...
タイトルとURLをコピーしました