【お取り寄せ】おうちでFish-1グランプリ-ONLINE-、ととラボ編集部イチオシはこれ!

ととナビ

今回は、今年オンライン上で開催することになった「おうちでFish-1グランプリ-ONLINE-」について、実際にととラボ編集部のイチオシ商品とともにご紹介します!

おうちでFish-1グランプリ-ONLINE-とは

例年11月に開催していたFish-1グランプリ

漁師さん・料理人それぞれ魚のプロが工夫を凝らした、全国から集った魚料理を青空の下で楽しめるイベントです。他にもトークやクイズ、展示など魚に関するイベントが盛りだくさん!

ホームページで過去のイベントの様子も見ることが出来ます。見ているだけでも楽しそうで、美味しそうな料理もたくさんあるのでぜひ見てみてください↓。

しかし現在、新型コロナウイルス感染症でなかなか人が集まるイベントが難しい状況。そして外食需要や輸出も減少していて、魚に関わる産業に大きな影響が出ています。

そんな中、新しい生活様式に即し、家からでも参加できるイベントとして開催されたのが「おうちでFish-1グランプリ-ONLINE-」です。

お取り寄せやオンラインコンテンツを中心に、家にいながら美味しいものを食べ、水産物の消費・振興に貢献できます!

お取り寄せでこだわりの魚を使った丼ぶりを食べ投票に参加したり、お笑いコンビ・ずんさんなどを呼んだトークライブ配信(アーカイブあり)などもございますので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください!

ととラボ編集部イチオシはこれ!「富山碗セット丼」

お取り寄せ丼ぶりの中で、ととラボ編集部イチオシはJF富山漁連(カネツル砂子商店)さんの富山碗セット丼

実際にお取り寄せして、食べてみましたのでその様子をおおくりします!

富山碗セット丼は、富山湾の海の幸を3種類も楽しめる丼ぶり。冷凍で届き、どれも鮮度が保たれるよう密封の工夫が見て取れます。

ボイルされたホタルイカ。もちろん目を取るなどの下処理がされていて、ふっくら茹で上がっています。

富山県といえば、白えび刺身。むき身の状態になっていて、しっかりとした量があります…!

最後にふくらぎのづけ。ふくらぎとはブリの幼魚ですね。ちなみに関東ではイナダ、関西ではハマチやツバスと呼ばれています。甘辛いタレに浸けられていて見るからに美味しそう…。

丼に合わせてみるとこんな感じ!ホタルイカと白えびは味付けがされていないので、ふくらぎのづけのタレをつけたり醤油をかけていただきます。

ホタルイカはぷっくりとした大ぶりの身で噛めば噛むほど旨味を感じられ、白えびはぷりっとしつつ噛むとねっとり甘~い旨味が広がり、ふくらぎのづけは程よく脂がのり甘辛く生姜が香るタレがご飯とベストマッチ

富山の海の幸を一度に味わえる、満足感の高い丼ぶりでした!

ちなみに量は2人分で、↑この2倍の量が同封されています

まとめ

ということで、おうちでFish-1グランプリ-ONLINE-と、ととラボ編集部イチオシ「富山碗セット丼」の紹介でした!

他にも見ているだけでよだれが出そうな、マグロ漬け丼やきんめ煮炙り丼など海産物を使った丼ものが目白押しなので、ぜひチェックしてみてください!

JFおさかなマルシェ ギョギョいちにて特設ページが開設されています↓。

コメント

タイトルとURLをコピーしました